2013年5月25日(土)【マレーシア/マラッカ】Dianaの家族に再会

風邪はなんとか治ったようだ。朝もはよからMRTでブギスへ。
130525-006.jpg

友人たちの教会の人が募金活動を行っていた。

JB行きのバスに乗る。

あれ、この前もこのバス乗ったな。

毎度のことだが、特に直す気はないらしいデジタル時計。
130525-014.jpg

130525-017.jpg

バスでまっすぐラーキンバスターミナルLarkin Bus Terminalへ行ってもよかったが、一旦イミグレで降りてマレーシアのDiGiのSIMカードを買う。
130525-026.jpg
過去2回のJB詣ででSingTelをローミングしてたら、ほんのちょっと地図なんか見ただけのつもりが10,000円ほどの請求が来てしまったので・・・。
携帯は旅行者時代に使っていた7,000円くらいの小さなGalaxy Pocket。

両替もし、手土産も買い、改めてラーキン行きのバスに乗る。手土産はロティボーイ。自分用にも1個。
130525-029.jpg

130525-028.jpg

130525-031.jpg

一度海際を通り・・・
130525-033.jpg

20分ほど?でラーキン到着。
130525-046.jpg

マラッカ行きのバス会社は複数あるけれど・・・

今回はこのバスにした。
130525-059.jpg

130525-062.jpg

待ち時間で構内ぶらぶら。

おやつにカリーパフ購入。
130525-063.jpg

出発。
130525-068.jpg

途中Skudaiの辺り?でバス停がある。
130525-070.jpg

その後はハイウェイをひたすら北上、私も爆睡し起きたらもうアイル・ケロ―で高速を降りていた。
130525-072.jpg

マラッカ空港のあたり。
130525-074.jpg

4時間近く乗って、マラッカセントラルバスターミナルMelaka Sentral Bus Terminalに到着。
130525-081.jpg

130525-082.jpg

遅いランチはナシパタヤ。
130525-085.jpg

タバコや砂糖摂り過ぎダメ。
130525-086.jpg

以前よりローカルバスはシステマティックになったが、マラッカ中心部の歴史的地区へ行くバスは年々減ってきている気がする。毎度長時間待つし、毎度すし詰めの箱乗り状態で窮屈。私も運転席のすぐ近くに。
130525-087.jpg

130525-092.jpg

なんかずいぶん遠くで降ろされてしまった。思っていたのとルートが違った。
130525-100.jpg

Dataran Pahlawan付近。
130525-107.jpg

130525-103.jpg

130525-105.jpg

炎天下を必死に歩く。
130525-108.jpg

やっと歴史的地区に辿り着く。
130525-109.jpg
独立記念博物館。

ファモサ。

130525-114.jpg

130525-116.jpg

130525-118.jpg

オランダ広場。
130525-119.jpg

130525-120.jpg

カンチル君たち。

マラッカ川を渡り、ジョンカーストリートへ。
130525-131.jpg

ジョンカーストリートの入り口は毎度なんらかのテーマで飾られている。今回は鄭和。

130525-141.jpg

まずはチェックインのため、脇道に逸れる。
130525-145.jpg

Jl.Kota Laksamanaはジョンカーストリートから2本ほどしか離れていないが、しーんとした裏通りだった。安宿街。
130525-151.jpg

宿はホテルABCロッジング。インド系の家族が経営しているアットホームな安宿。値段相応にボロい。
130525-153.jpg

広いがボロい。
130525-158.jpg
シャワー・トイレはシェア。

130525-156.jpg

アットホームにも程がある。(かわいいけど。)
130525-157.jpg

共有部分も広い。
130525-161.jpg

まさかマレーシアでセブンイヤーズインチベットを見かけるとは。いい映画ですね。
130525-166.jpg

1階フロント奥にこんなスペースが。
130525-174.jpg

130525-171.jpg

130525-173.jpg

宿の人がこの先でパサールマラム(Pasar Malam 夜市)やってるよ、と教えてくれた。終わるのが早いから急ぐよう言われた。
130525-178.jpg

130525-180.jpg

130525-183.jpg

130525-184.jpg

仙草+豆乳を買った。
130525-185.jpg

130525-187.jpg

130525-189.jpg

130525-192.jpg

130525-194.jpg

130525-205.jpg

サテ歩き食い。
130525-215.jpg

130525-217.jpg

苦手だったジャックフルーツもマレーシアで食べると不思議と美味い。新鮮だからか。
130525-213.jpg

130525-210.jpg

130525-208.jpg

130525-212.jpg

130525-191.jpg

田舎の夏休みを思い出すような色合いに癒される。
130525-199.jpg

一旦ホテルに戻ったら、今度はテレビで日本の戦隊モノ。松阪桃李君。
130525-232.jpg

夕方、外へ出る。宿の前のたたずまい。
130525-234.jpg

130525-233.jpg

宿のわんこ。
130525-240.jpg

にゃんこ。
130525-245.jpg

夕方、友人のDianaが会いに来てくれた。旅行時代以来の再会。とは言ってもわりと最近・・・あの時は、もう当分旅行なんてできない、もう当分会えないと涙の別れだったというのに、意外にも早く再会できた。
130525-249.jpg

静かなビーチへ連れて来てくれた。確かPantai Puteriと言っていた気がする。
130525-250.jpg

130525-265.jpg

Dianaの家族の待つレストランへ。
130525-270.jpg

130525-275.jpg

久々に家族みんなと再会し、感激。どこか大通り(Jl.Syed Abdul Aziz)沿いのホテルの1階だったと思う。
130525-303.jpg

Adorable Tashya!

この子が私の名前を舌っ足らずに呼ぶのが本当に可愛らしかった。

130525-308.jpg
ごちそうさまでした!

ホテルまで送ってもらって、お別れ。
その後一人でジョンカーウォークにJalan Jalanしに行く。
130525-311.jpg

130525-315.jpg

週末のホコ天。相変わらずの賑わい。
130525-319.jpg

130525-322.jpg

130525-321.jpg

130525-325.jpg

130525-330.jpg

そのTシャツどこで買ったの!?
130525-331.jpg

世界遺産の街並みの入り口に堂々ハードロックカフェ。
130525-334.jpg

オランダ広場前、電飾音響トライショーが客待ち。
130525-335.jpg

130525-340.jpg

世界遺産になって以来、マラッカ川の両岸は整備されてきれいになった。
130525-343.jpg

屋台フードを楽しむ。
130525-348.jpg

130525-349.jpg

ホテルABCロッジング Hotel ABC Lodging

Bangunan Sultan Iskandar

シンガポールからマレーシア の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です