2015年11月21日(土)チャイナタウンじゃらんじゃらん

朝の散歩。
151121-001.jpg
ダンナ様とKさんはアユタヤへ旅立って行った。

ふと思い立って、エカマイのIndex Living Mallへ。
151121-013.jpg
小さいエアコンの冷気を寝室に閉じ込めておくためのカーテンを買うも、どうも突っ張り棒的なものがない。

1階の「KOMONOYA」、60B均一ショップ。
151121-017.jpg

祈るような気持ちで入ったら突っ張り棒あった!長さも十分な120cm。
151121-016.jpg

バイタク→BTS。
151121-020.jpg

わんわんを閉じ込めずに済みながらもエアコンを付けっぱなしにする部屋のカラクリを確保した。
151121-023.jpg
後は暑くなったら自分で逃げ込んで欲しいんだが・・・。今のところ帰宅したらその部屋にいたのを2回確認している。

ひと作業終えて、アソークから初めてのMRT。

151121-024.jpg

トークン形式なのね。
151121-026.jpg

151121-029.jpg

フアランポーンHua Lumpong駅下車、トークンをドロップ。
151121-032.jpg

あれが名高いフアランポーン鉄道駅ですね。
151121-036.jpg

バンコクへ来て以来やっと初めて時間ができた気がする。「初」観光先として、ヤオワラート(ヤワラート)Yaowarat通り、いわゆるひとつのチャイナタウンを選んだ。

151121-040.jpg

スクンビット沿いと違う雰囲気に萌える。
151121-042.jpg

とりあえず屋台で麺をすする。

151121-055.jpg

立派な寺院があった。
151121-057.jpg

ワット・トライミットWat Traimit(黄金仏寺院)というらしい。
151121-069.jpg

楼門があった

バンコク病院の隣に、医学の神様か。
151121-086.jpg

2年ぶりザクロジュース。

151121-094.jpg

チャイナタウンの中心部らしいヤワラー通りだが、とにかく車が多くて容易に渡れない。私の知っているある程度観光客も見込んだチャイナタウンと違い、なんとなくここは「玄人好み」というか「一見さんお断り」というか、そんな雰囲気を感じる。
・・・これは、ショップハウス好きの私の先入観かもしれませんが。

151121-103.jpg

でも、スクンビット沿いではあまり見ない萌え建物が多くて嬉しい。
151121-100.jpg

そう思ってカメラを構えても、どう頑張っても大量の車が見切れてしまいますねぇ・・・。

151121-116.jpg

ぶらぶらするのに単純に危ない。
151121-119.jpg

時間があればさらに細い路地にも入ってみたい。
151121-137.jpg

151121-145.jpg

151121-158.jpg

151121-166.jpg

151121-177.jpg

暮れなずむ運河を渡り、MRT駅へ戻る。
151121-195.jpg

フアランポーン駅。

駅前の風情。

151121-204.jpg

一旦帰宅しいつもの散歩の後、サバイジャイガイヤーンへ。もう3回目。

151121-208.jpg

シンガポールで知り合ったM君、TちゃんとReunion。
151121-210.jpg

151121-211.jpg

151121-213.jpg

店を出てエカマイ方面に歩いていたら偶然見つけた「Taksura」というローカルなバーで、Sang Somなるローカルラムを飲む。
151121-220.jpg
3人で1本すぐ空いた。

バンコクじゃらんじゃらん の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です