2016年4月30日(土)【マレーシア/KL】2年ぶりのマレーシアへ・・・

ドンムアンへ。スクンビットからハイウェイを使ってタクシーで。
20160430_095611.jpg

何これ新しい駅?
20160430_104700.jpg
Greaterクルンテープは拡大を続ける。

久々のドンムアン国際空港。
20160430_110542.jpg

行き先はกัวลาลัมเปอร์・・・クアラルンプール!
160430-017.jpg

久々にドンムアンから出国するけど・・・この空港こんなにやかましかったっけ?
160430-020.jpg

マックは混んでいたので、旅人ハイでこんなものを食べてしまう。Piri-Piriにて。
160430-023.jpg

トッピングが選べるマックフルーリーなんかも買ってしまう。バイトゥーイ(パンダン)のカオニャオがかわいかったので・・・。
160430-028.jpg

そうそう思い出した、ここからバスで運ばれるんだ。
160430-030.jpg

バスで滑走路を行く。
160430-056.jpg

バスを降りたところで雷雨になる。中国人旅行者の皆さんがパニックになってタラップに殺到。
160430-079.jpg

こうして将棋倒し事故は起きるんだなと冷静に後ろから見ていた私はずぶ濡れになった。
160430-083.jpg

雨雲の向こうへ。
160430-093.jpg

あ、東京ばな奈のドッペルゲンガー。
160430-095.jpg

あ、水信玄餅のドッペルゲンガー。
160430-094.jpg

どこの島だろう。
160430-097.jpg

また旅人ハイで高いコーヒーと、コンビニの3倍くらいするタマリンドクラブのタマリンドタブレットを買う。
160430-100.jpg

爆睡して起きるともう着陸態勢。機体は一旦マラッカ海峡に出る。
160430-105.jpg

見覚えのある海岸線。
160430-113.jpg

初めてマレーシアへ来た13年前も、このヤシ畑の海に感動した。
160430-119.jpg
ちょっと隣の国に来るくらいの感覚だと思っていたけれど、やっぱり涙は出た。

2年ぶりのマレーシアは、KLIA2からの上陸。最後にマレーシアに来た時まだこの空港はオープンしていなかった。
160430-126.jpg

久々に見るバハサに安堵を覚える。
160430-128.jpg

バジェットターミナルのKLIA2はエアアジアの母港。
160430-134.jpg

それにしてもピッカピカな空港になったもんだなあ。LCCTの頃は掘っ立て小屋風だったのに。
160430-136.jpg

DiGiは南アジア系の人たちが並び過ぎていたので、HOTLINKでサブ携帯用のSIMを買う。日割りのネットプランも日数分つけてもらう。
160430-137.jpg

なんだか立派なスーパーもあった。どういうわけか家の中でマレーシア・シンガポール用の電源プラグがなくなってしまったので、ここでいくつか買った。
160430-138.jpg

160430-139.jpg

時間を買うことにした。KLIA EkspresでKLまで30分ほど。
160430-140.jpg

クレカで買える自動券売機があった。
160430-141.jpg

160430-143.jpg

160430-146.jpg

降っていた雨はKLに近づくにつれ止んでいった。
160430-164.jpg

160430-177.jpg

160430-184.jpg

KL手前で、KLの2つのランドマークが一瞬だけ見晴らせる場所がある。感無量。
160430-201.jpg

そして列車は街へ滑り込んだ。
160430-202.jpg

KLセントラル駅。
160430-210.jpg

お、バンコクにはないぞ。
160430-214.jpg

KLセントラル駅には巨大なモールができていた。(最後に来た時は建設中だった。)
160430-219.jpg

今夜の宿はモノレールKLセントラル駅のすぐそば。
160430-218.jpg

この辺りはリトルインディアの様相。
160430-221.jpg

深い・・・。
160430-227.jpg

モノレール駅。
160430-228.jpg

そのすぐ近く、Metro Hotel@KL Sentral
160430-229.jpg

スタッフは全員インド系。一見無表情で怖い・・・でもおそろいの紫のユニフォームを着て、気さくな声掛けが多く親切。部屋は狭くても必要十分。
160430-233.jpg

160430-234.jpg

160430-239.jpg

低層階だったため眺望を楽しめなかった。カーテンを開けると逆にガン見されそう。
160430-238.jpg
ホテルの1階が24時間営業のインド系レストランだったため、いつも誰かが窓の外にいる。うるさすぎることはなく、賑やかでいいなという感じ。

巨大モール「nu」を越えて駅へ。
160430-244.jpg

Rasa Enakかぁ・・・
160430-246.jpg

160430-248.jpg

KTMコミューターの隣駅までの切符を買う。システム入れ替え中だそうで、自動改札は使われていなかった。
160430-253.jpg

160430-257.jpg

到着したスレンバン行きに乗る。
160430-270.jpg

一駅で下車。
160430-280.jpg
ミッドバレー・メガモールへ。渡り廊下の先でKさんが待っていてくれた。2年ぶりの再会。

懐かしいマダム・クワンでアッサムラクサを食べた。
160430-283.jpg

その後スタバで語らい、気が付けば日付が変わる時刻・・・。
160430-284.jpg

打ちっぱなしにも程がある駐車場出口。
1600501-001.jpg

ホテルまで送ってもらった。ありがとうございます!
1600501-002.jpg

1600501-003.jpg

時刻はとっくに0時過ぎ、普段はKLでは午後10時以降一人で出歩かないが、ホテルの隣ということもありインド系レストラン「HUSEN CAFE」に入った。
1600501-006.jpg

1600501-007.jpg

確かRM1とかRM1.20とかそんな値段だったロティチャナイ。これが・・・激ウマ!!!
1600501-009.jpg
テ・リマウ・アイスも久々の味・・・そういえばタイにはチャーマナオイェンってのあるのかな。

部屋に戻ってテレビをつけたら、インドネシアの映画プロデューサーが、十数年前にインドネシア・マレーシア両国で人気だった「Ada Apa dengan Cinta?」の続編をマレーシアに紹介していた。
1600501-012.jpg
隣なのに、タイがいかに遠いかを思い知った。

天井のキブラを見つめて就寝。
1600501-011.jpg

◆FD319 DMK-KUL
Metro Hotel@KL Sentral

DMK
20160430DMK.jpg

KUL
20160430KUL.jpg

バンコクからマレーシア の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です