2005年1月28日(金)【マレーシア/マラッカ】マラッカ日帰り観光

📩過去の旅日記です。

マラッカへ

KLからマラッカ・・・マレーシアの中では難易度底辺のお手軽日帰り旅でも、当時の私には一大イベント。母との初めての海外旅行ということもあり、母を危険な目に遭わせられないとか、お腹壊すようなもの食べさせられないとか、お腹壊したらどうしようとか、とにかく緊張と心配満載の大冒険でした。
20050128-001.jpg
LRTを乗り継いでPasar Seni駅。

国立モスク。
20050128-002.jpg

KL旧駅。(13年経ってもまだ飽きずに同じ構図で写真を撮っている・・・。)
20050128-004.jpg

旅慣れない私たちを心配して、Kさんが昨日のうちにバスのチケットを買っていてくれたので、時間になったらすんなりバスに乗ることができた。
20050128-005.jpg

排気ガス充満のプドゥラヤバスターミナルを出発する。
20050128-006.jpg

初めての高速バスは快適で、そして寒かったな・・・。当時登場し立てでその快適さが話題だったKKKL。
20050128-007.jpg

20050128-008.jpg

車窓のゴムやヤシのプランテーションに惹かれた。
20050128-009.jpg
1:2の座席は一人旅にはほんとありがたい。

そしてバスはマラッカセントラルバスターミナルへ到着。
20050128-012.jpg

まず帰りのチケットを購入。
20050128-013.jpg
そしてローカルバスで歴史的地区へ行く。ローカルバス乗り場に行くと当時は何社か(少なくとも2社)歴史的地区方面へ行くバスがあり、「マコター!マコタマコター!!」と叫ぶ声が聞こえたものだった。近年はそうじゃなくなってしまった。

ローカルバスはマコタパレードで降りた。
20050128-014.jpg

20050128-015.jpg

大通りを渡って公園へ。
20050128-017.jpg

トライショー

オランダ広場の前ですぐさまトライショーのおじいさんに捕捉された。
20050128-019.jpg
誰よりも地味でスピードも遅いこのおじいさんのトライショーに乗って少し周遊した。

20050128-020.jpg

20050128-021.jpg

20050128-022.jpg

20050128-024.jpg

ここまで見て、引き返す。
20050128-026.jpg

マラッカ海峡

トライショーおじいさんにはお別れし、セントポールの丘へ上がる。
20050128-027.jpg

マラッカ海峡は海岸がだいぶ造成されていてよく見えなかったな・・・。
20050128-028.jpg

20050128-029.jpg

セントポール寺院の歴史色の壁。
20050128-030.jpg

20050128-032.jpg

片腕を失ったザビエルさんがマラッカを見下ろす。
20050128-033.jpg

丘を降りて、オランダ広場のマラッカ教会。
20050128-035.jpg

20050128-036.jpg

マラッカの街並み

マラッカ川を渡って旧市街地へ。
20050128-037.jpg

20050128-038.jpg

週末は歩行者天国で賑わうジョンカーストリート。この時以来、何度ここへ来ただろう・・・。
20050128-040.jpg

ジョンカーストリートよりはちょっと静かなJl.Tun Tan Cheng Lock。
20050128-041.jpg

その通りにあったプラナカンレストランでプラナカン(ニョニャ)料理を食べた。
20050128-047.jpg
名前は忘れてしまった・・・確か「プラナカンレストラン」だったと思うんだけど。オーソドックス過ぎて検索してもわからない。

20050128-048.jpg

奥の空芯菜はブラチャン味(カンコン・ブラチャン)。
20050128-049.jpg

食後もじゃらんじゃらんを続け、Jl.Tokongへ。
20050128-050.jpg

この通りにはガイドブックでも定番のチェンフーテン(Cheng Hoon Teng)寺院があるけれど、私たちはその向かいの香林寺Xiang Lin Siへ入った。
20050128-052.jpg

20050128-053.jpg

2階からこの通りが見晴らせた。
20050128-056.jpg
奥にモスクが見える。この通りは通称「ハーモニーストリート」だそう。

仏具屋さん。
20050128-057.jpg

さっき見えていたモスク、Masjid Kampung Kling。金子光晴によればKlingとはインド系ムスリムの方々だったと思う。
20050128-060.jpg

20050128-058.jpg

20050128-061.jpg

さらばマラッカ

オランダ広場に戻り、そこでタクシーを捕まえた。観光地マラッカでは観光客はタクシー代をふっかけられることもある、なんて聞いていたけれど、この時はどうだったんだろう。
20050128-062.jpg
マラッカセントラルバスターミナルへ戻り、A&Wで休憩。人生初A&Wで、ルートビアの存在を初めて知った。カウンターでこれはビールかと尋ねて笑われた。

待合所で売られていたSiti Nurhalizaの紅茶、もちろん買った。
20050128-063.jpg

バスを待つ。
20050128-064.jpg

20050128-065.jpg

戻り足が来た。
20050128-067.jpg

帰りのバスの中、母はリラックスして爆睡していて安心した。
20050128-068.jpg
この料金所を通過するとKLに来たなあって感じがする。マインズワンダーランド・スンガイベシ付近だと思うのですが。

Pasar Seni駅で夕暮れ。
20050128-069.jpg

ほんとにこの頃は人気絶頂だったなぁ。SitiにVince君にレシュモニュ。マレー人にユーラシアン華人にインド系のスターたち、まさにマレーシアらしい黄金トリオ。
20050128-070.jpg

なぜ、どこでオタオタ・・・マダムクワンに入ったような記憶がうっすらと。でもなぜ他の食事の写真がないのか思い出せない。
20050128-071.jpg

食後に見上げるツインタワー。
20050128-072.jpg

20050128-074.jpg

わりと低層階にあるホテルのプールへ行ってみた。この頃は旅と言えば貪欲に歩き回ることが大事だと思っていたなあ・・・。もっとのんびりしても良かったのかもしれないけれど、でもその時しかその街には行けないと思うと・・・よくわからないな。
20050128-075.jpg

20050128-076.jpg

さっきスリアKLCCで買ってきたロティボーイを夜食に。
20050128-078.jpg

マラッカで買ったSiti紅茶、その後大事に飲みました。
20050129-001.jpg

マンダリンオリエンタルKL

2005年 マレーシア(KL, Melaka) の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です