2005年7月8日(金)【サイパン】マニャガハ島


2005年 サイパンの記事

📩過去の旅日記です。

おはようございます。
20050707-097.jpg

こんな写真があるということは朝食がついていたっぽいけれど、内容は全然覚えていない・・・。
20050708-001.jpg

送迎バスが来たのではないかと思う。(それにしてはなんでこんな不自然な位置に座っているのかわらかないけれど。)
20050708-003.jpg

確か水着で参加のツアーで、シートが防水だったのを今思い出した。
20050708-005.jpg

ハーバー到着。
20050708-007.jpg

20050708-008.jpg

ボートで出航。
20050708-011.jpg

目指すマニャガハ島。
20050708-012.jpg

サンゴ礁の水色のラインに感激する。
20050708-014.jpg

20050708-018.jpg

上陸。
20050708-019.jpg

ビーチは美しかった。
20050708-022.jpg

20050708-024.jpg

魚影もすぐそばに。
20050708-026.jpg

余談だけれど、この時持っていたFinePixF601(か、買い替え後だったら後継機のF610)の青の発色は私的デジカメ史上後にも先にも最強です・・・。
20050708-028.jpg

20050708-031.jpg

20050708-032.jpg

20050708-034.jpg

20050708-035.jpg

20050708-036.jpg

20050708-037.jpg

20050708-039.jpg

20050708-040.jpg

20050708-043.jpg
こうしてひたすら写真を撮った。今見ても本当に美しい・・・世界中のビーチリゾートを巡っている方にはなんでもない海かもしれないけれど、そんなにビーチに行く機会のない私にとっては今なお自分的ベスト3に入る美しい海の色だ。

この波打ち際・・・。
20050708-044.jpg

こちらは懐かしの「写ルンです(防水)」画像。
20050708-0007.jpg

思えばこの時が自分でサンゴ礁を見たのも熱帯魚を見たのも初めてだったはず。
20050708-0001.jpg

感激。
20050708-0014.jpg

20050708-0015.jpg

ブッフェランチがついていた。まぁこんなもん。
20050708-021.jpg

ドリンクをお供に休憩。浮輪は日本から持参。
20050708-045.jpg

島からは気に入った時間のボートで自由に帰って良かった。
20050708-050.jpg

船上からも美しい。
20050708-052.jpg

20050708-056.jpg

本島に帰還。
20050708-058.jpg

午後はのんびりベランダで。
20050708-059.jpg
だいたいこの時間帯はNHKワールドもマーケット情報流していたりして眺める番組もない。

至福。
20050708-060.jpg

午後遅く、一人で外へ出てみた。ダンナ様はあまり行動的な人ではなかったので、街歩きを一緒にしたという記憶はそんなにない。
20050708-063.jpg

ガラパンものんびりしているけれど、南部は輪をかけてのんびりしている。
20050708-064.jpg

ホテルから右側、より南の方へ少し歩く。
20050708-065.jpg
初めての土地での独り歩き、心臓結構バクバクしていたなあ・・・。

マウントカーメル大聖堂で折り返す。
20050708-066.jpg

スーパーがあった。
20050708-067.jpg
ホテルの売店で事足りていたけれど、この頃はまだローカルのスーパーへ行くという楽しみに出会えていなかったなあ・・・。

こんなものにも興味津々。
20050708-069.jpg

押しボタンを押して道路を渡るのもドキドキ。
20050708-073.jpg

夜はホテル内レストラン「あおい」にて。和食屋さん。
20050708-074.jpg

味気ないことやってる。仕方ないね。
20050708-079.jpg

20050708-075.jpg

カリフォルニアロール。
20050708-076.jpg

これはローカル料理、「ケラグェンKelaguen」。美味しかったけれど、辛かった。
20050708-078.jpg

部屋へ戻る。
20050708-080.jpg

早く休んだ。
20050708-081.jpg

20050708-082.jpg

Saipan Grand Hotel(現Kanoa Resort Saipan)

2005年 サイパン の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です