2016年6月25日(土)休出/The Bookshop

家で仕事をしようとしたら転送したはずのファイルが届いていなかった。
1600625-003.jpg

朝のソイカウボーイ。花金の翌朝だというのに結構きれいでわりと爽やか。
1600625-006.jpg

なんだか祭りの後って感じ。
1600625-007.jpg

1600625-008.jpg

1600625-009.jpg

ソイ23に何か食堂がないかふらふら。結構あったけれど朝はメニューが限られているっぽかった。
1600625-010.jpg

結局フラマ脇で。
1600625-011.jpg

可もなく不可もなく。
1600625-012.jpg

ところで私は最近セブンイレブンで見かけるこのポスターが生理的に怖い。
1600625-013.jpg
ひらがなを意識したっぽいタイ語のフォント、視界の片隅に一瞬入ると脳が日本語と認識するのに、そのくせ一切読めないわからないことで、脳が混乱するみたいだ。

仕事を終えて、昼前のソイカウボーイ。
1600625-015.jpg

1600625-016.jpg

1600625-017.jpg

ふと思い立ってアソーク駅へ。
1600625-019.jpg

ターミナル21の連絡橋あミッドイヤーセールのディスプレイ。
1600625-021.jpg
さすが雨季、雨傘仕様。

結局ロビンソンで買い物をし、また駅へ。
1600625-022.jpg
駅の向こうにこんな光景があったことに気付く。いつもアソーク駅通過する時って忙しいからなあ・・・。

雨傘ディスプレイ。
1600625-023.jpg

エンポリでレンコンを買う。他でなかなか探せないんだもん。
1600625-025.jpg

夜はロントーの55ポッチャナー(Fifty Fifth)へ。
1600625-027.jpg
店内は満席で外のラス1席にありつけた。

凄い、自前ブランドだ。
1600625-028.jpg

これが食べたかったんですねえ。オースワン。
1600625-030.jpg
トンロー駅からすぐ 絶品オースワンで幸せに!「55ポチャナー」(激旨!タイ食堂)

ダンナ様は牡蠣を食べないので、私一人で平らげた。
1600625-031.jpg
引用の記事よりとろみ分が多かったんですけど・・・。

ダンナ様はヤムなんとかをオーダーしてビールのあてにしていた。
1600625-032.jpg
イカンビリス(マレー語)みたいな小魚と、小エビと、玉ねぎと・・・。普通のソムタムが食べたかったようだが、なかった。

食事中に、大雨に。
1600625-034.jpg
跳ね返りで足元はびちゃびちゃになるし幌から雨漏りするし大変。

小雨になったところで、55ポッチャナーの向かいにある「あんまや」へ入る。
1600625-042.jpg

フットマッサージで1時間雨宿り。
1600625-038.jpg

定番のお茶。
1600625-040.jpg

ASHTONというリッチなコンドの1階にある「The Bookshop」というレストランバーの存在をふと思い出し、行ってみた。
1600625-086.jpg

実に幻想的なお店でしたよ。
1600625-088.jpg

天井にはたくさんの本棚から本が零れ落ちているディスプレイ。
1600625-089.jpg

1600625-090.jpg

スイッチが入れられ、その本が上下に動くというからくりバーだった。
1600625-091.jpg
モーター音がちょっと気になるが・・・。

メニューや伝票なども「本」仕様。
1600625-043.jpg

コースター。
1600625-069.jpg

1600625-046.jpg

1600625-053.jpg

私はロングアイランドティーをいただく。
1600625-067.jpg
このバー、特にダンナ様が気に入ってしまった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です