2007年11月1日(木)【マレーシア/シブ】初エアアジア/シブ(の中心部)じゃらんじゃらん

📩過去の旅日記です。

空港へ

朝、ホテル隣の食堂へ。
20071101-003.jpg
潮州会館。福建語と同様に「国」をそのままKokと読むらしい。そういえば福建と潮州って似てるんだっけ?

優しい味のクイティオスープ(チャーシュー)を食べた。
20071101-001.jpg

ホテルをチェックアウトし、空港へはタクシーで。
20071101-007.jpg

雨。
20071101-006.jpg

クチン国際空港へ到着。
20071101-008.jpg

エアアジアカウンター。お、そういえばこの時が初エアアジアだったかな?
20071101-010.jpg

こんな所にも日本語が。さすがです。
20071101-012.jpg
サラワク州外と州内ではゲートが違う。

20071101-013.jpg

20071101-014.jpg

初めてだったレシート上の搭乗券にも感動したなあ・・・。
20071101-017.jpg

20071101-018.jpg

20071101-019.jpg

スラウ(礼拝所)。
20071101-021.jpg

搭乗口へ。
20071101-022.jpg

TRANSMILE・・・見慣れない航空会社に興奮する。
20071101-023.jpg
しかも懐かしのB727、3発機は浪漫!

ちゃんとマレーシアの航空会社でした。(チャーター専門らしい。)
20071101-024.jpg

まだ時間はたっぷりある。
20071101-026.jpg

Coffee Beanがネットカフェ状態になっていた。
20071101-028.jpg

20071101-027.jpg

Pintu buka.
20071101-029.jpg

初めてのエアアジア

初エアアジアにドキドキ。
20071101-031.jpg

20071101-032.jpg

20071101-033.jpg

何がきっかけだったか忘れたけれど、後ろにいる女の子と話をした。家族の誕生日を祝いに行くのだそう。
20071101-034.jpg

タラップ搭乗好き。
20071101-036.jpg

20071101-038.jpg

また翼の上・・・。
20071101-037.jpg

BATAVIA AIRにインドネシアの近さを感じる。
20071101-039.jpg

これが機内販売かぁ~と物珍しく見ている。
20071101-040.jpg

20071101-041.jpg

離陸。
20071101-044.jpg

20071101-045.jpg

シブ到着

悪天候で結構揺れながら、小屋のようなシブ空港へ到着。
20071101-049.jpg

傘を借りて降機。
20071101-050.jpg

20071101-051.jpg

サラワクではぜひ乗りたかったFlyAsianXpress、通称「FAX」・・・はこの直前にMASWingsにテイクオーバーされてしまっていた。かつてのFAX機が駐機していた。
20071101-052.jpg

FAXの塗装の跡が見える。
20071101-053.jpg
そういえばこのFAXが現在のエアアジアの礎の一つだったこと・・・今の今まで忘れていた。

荷物を待つ。
20071101-054.jpg

タクシーで空港を出る。
20071101-055.jpg

市街地までは結構距離があった。
20071101-056.jpg

20071101-057.jpg

20071101-059.jpg

どうやって辿り着いたのか・・・目印となるセントラルマーケットで止まってもらったのか・・・ロンプラで目星を付けていたホテルを見つけることができた。ショップハウスの中にあるHotel Ria。
20071101-104.jpg
自分的安宿旅黎明期。

20071101-071.jpg

部屋も空いていた。
20071101-068.jpg

ベッドにほぼ占領された小さくてシャビーな部屋。
20071101-060.jpg

でもテレビもあるし。
20071101-061.jpg

トイレとシャワーがついているだけでありがたい。
20071101-064.jpg

小さな窓と年季の入ったエアコン。
20071101-062.jpg

窓の外は雑然としていてとても良い。
20071101-065.jpg

シブじゃらんじゃらん

じゃらんじゃらん開始。
20071101-070.jpg

20071101-072.jpg

まずは近くの太伯公 Tua Pek Kong Templeへ。
20071101-073.jpg

7層のパゴダは広大なラジャン川 Batang Rajangを行き交う船のランドマーク(とロンプラに書いてあった)。
20071101-076.jpg

裏手はジェティだった。
20071101-077.jpg

不思議な形状の船がたくさんいた。
20071101-078.jpg

遠くに煙がたちのぼる。
20071101-079.jpg

不意に一艘が漕ぎ出した。
20071101-081.jpg

20071101-082.jpg

どんよりした空と、中が見えない船の形状も相俟って、この旅一番の寂寥感に襲われた。
20071101-083.jpg

太伯公を離れる。
20071101-084.jpg

ホテル裏手へ。
20071101-085.jpg

残念ながら印象に残っていないが、この辺で食堂に入ったようだ。
20071101-086.jpg

20071101-087.jpg

ワンタンミースープ。
20071101-088.jpg

歩いているうちに雨になったが、今更引き返せない。
20071101-089.jpg

20071101-090.jpg

目指して来たのはウィスマサンヤン Wisma Sanyan、複合商業施設。
20071101-092.jpg

20071101-091.jpg

雨宿りしながら少し買い物もした。ネットカフェにも入ったんだったかな・・・。
20071101-093.jpg

20071101-094.jpg

雨が上がり、ホテル脇に戻ってきた。
20071101-095.jpg

そのままホテル向かいのセントラルマーケットへ。
20071101-096.jpg
今は新しい商業施設になっているようだ。

20071101-098.jpg

20071101-100.jpg

びっくりしたのはこの鶏の売り方!
20071101-097.jpg

雄鶏が物悲しく鳴いていた。
20071101-099.jpg

マーケット前で川を眺める。
20071101-101.jpg

20071101-102.jpg

ホテルはマーケットの向かい。
20071101-103.jpg

少し部屋で休んだ後、また外に出た。
20071101-107.jpg

私の部屋も見えるホテル裏手。
20071101-108.jpg

ウィスマサンヤンの方角へ。
20071101-109.jpg

ウィスマサンヤンの前に食堂が並んでいた。
20071101-114.jpg

そのうちの一軒に入った。
20071101-113.jpg

エコノミックライス(ナシカンダー)。
20071101-110.jpg
(あーこうして画像見ていると100PLUS飲みたくなる。)

また引き返し・・・。
20071101-115.jpg

不意にパサーマラム(ナイトマーケット)に迷い込んだ。
20071101-116.jpg

ナイトマーケットが開かれていたのはホテルから程近い東側、その名もJl.Market。
20071101-117.jpg

20071101-118.jpg

20071101-119.jpg

20071101-120.jpg

20071101-121.jpg

20071101-122.jpg

20071101-123.jpg

20071101-124.jpg

20071101-125.jpg
ナイトマーケット、活気があってほんと好き。

部屋に戻り、ナイトマーケットやコンビニで買ってきた夜食。
20071101-127.jpg

20071101-128.jpg

ロンガン、この時初めて食べた。
20071101-133.jpg

中にヤシ糖+ココナッツフレークの巻かれたクエダダールKueh Dadar。
20071101-136.jpg

テレビでは日本のアニメ。
20071101-141.jpg

◆AK5920 KCH-SBW
◆Hotel Ria泊

2007年 マレーシア(Kuching, Sibu, Bintulu, Miri) の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です