2016年10月22日(土)【シンガポール】シンガポールでリフレッシュ

風邪をひいてもなお私は進む。
161022-001
ビタミンC・・・。

いつものA1バスでドンムアンまで。
161022-002

エアアジアのカウンターに近づいて驚いた。モニターがグレースケールになっている!
161022-004

フライトスケジュールモニターも、エアラインアイコンがグレースケールだった。
161022-005

やめときゃいいのにまたPiri-Piri。旅になるとどうも気が大きくなる。
161022-009
搭乗ゲート側にもっとリーズナブルで気軽なお店もあって失敗した。

161022-010

161022-011

FD355便、シンガポール行き。
161022-015

搭乗。
161022-018

やや後方座席だけれど、BKK-SIN便ならこっち側に乗っていないと着陸の時に街を望めない。
161022-021

さあバンコク、しばしのお別れぞ!
161022-030

サムットサコーンかな、サムットプラカーンかな。塩田の上空から海に出る。
161022-036

161022-042

KL便と違い、シンガポール便はチョンブリやパタヤの沖を飛んだ。ラヨーンでタイにお別れする。
161022-045
さすがにラヨーン辺りは海がきれい。

エアアジアの機内誌はマレーシア要素いっぱいで嬉しい。ダトLCW君のAD。
161022-048

いろんな国の伝統武術が紹介されていたが、日本はNinjutsu・・・そうなのか。
161022-050

がっつり熟睡して、目が覚めるとJB上空。恐らくパシールグダンの先の工業地帯。
161022-063

バタム島辺りの上空までたっぷり旋回するのが嬉しい。
161022-064

161022-071

そしてぐるっと旋回しきれば、シンガポールだ。
161022-075

161022-077

MBSやシンガポールフライヤーが見える。
161022-080

ほんとに、なんて美しいんだろう。
161022-084

言っちゃうもんね、「ただいま!」って。
161022-086

入国前に手荷物検査があったのには驚いた。イミグレではガラガラの自動化ゲートを恨めしそうに横目で眺めた。あれが使えたあの頃・・・パスポートをスキャンすると、画面に「おかえりなさい」って出たんだよ。
161022-090

懐かしいERPガントリー。
161022-092

タクシーでシティへ向かうと大抵通るECP。マリーナベイのランドマークたちが迎えてくれる。
161022-094

161022-098

161022-102

ファイナンシャルセンターの裏、また何か造ってるねえ・・・。
161022-104

毎日通ったあたり。懐かしさに目頭が。
161022-108

161022-109

今夜のお宿はもう何度目かわからないサンタグランドホテルライチュンエン Santa Grand Hotel Lai Chun Yuenシンガポールに渡ってきた時もここを基地にして部屋探しをしたものだった・・・。
161022-110

161022-111

161022-113
いつも一緒に遊んでくれたSさんとMさんが来てくれた。

当時よく行った中国東北料理のお店に移動する。
161022-114

161022-117

カメラ屋に昔からいるにゃんこが片脚を上げて寝ていた。
161022-119

スリマリアマン寺院前には山車が。ディーパバリかな?
161022-123

懐かしいな、チャイナスクエア。この通りをずっと行けば当時の職場が。
161022-125

昔みんなとよく来たお店・・・ってまた名前変わっとるやんけ!
161022-126

メニューなんかきれいになっていたけれど、料理は結構当時と同じだった。
161022-127

なんかよくわかんないビールで乾杯!!
161022-133

豆干の千切りと野菜の前菜。
161022-134

まさかの豆干かぶり。でも味付けが違った。
161022-137

当時みんなが大好きだったキュウリ。
161022-135

東北地方らしく、串焼き。マトンが美味しい。
161022-138

ぶりぶり水餃子(セロリ)。
161022-139

串焼き追加で。
161022-140

イカ炒め美味しい。
161022-143
どれも美味しい、何もかも美味しい!

さすがチャイニーズのAnties、飲んでもないのに声がドリフ。
161022-144

腹ごなしにクラブストリートを歩く。
161022-151

そのまま丘を下りたら仏牙寺。息を呑むライトアップ。
161022-152

Neil Rd.方面は1年経ってもまだ絶賛工事中だな。
161022-154

結局クラブストリートに戻り、Le Carillon de L’angelusというバーに。
161022-156

まーったくシンガポールはどこにふらっと入っても素敵。
161022-157

161022-159

161022-162

161022-165

161022-167

途中かつての同僚のA君も合流してくれて、楽しかったので飲み過ぎましたよ。
161022-170

いいだけ飲んだのにさらにDuxton Rd.へ。
161022-171

「Kream Beer」というコリアンビアバー。昔はなかったぞー。
161022-174

161022-175

メニューが豊富でかわいい。でも既に飲み過ぎているのでクリームビア半パイント1杯だけにした。
161022-178

161023-004
当時の仲間ってもうほとんど帰ってしまったのだけれど、みんなに会えてほんとに良かった!

日付が変わる頃、静まり返ったチャイナタウンへ。
161023-011

161023-013

お店が開いていたら福建麺でもと思ったけれど、チャイナタウンの夜は早い。
161023-020

ホテルにただいま。
161023-023

161023-026

酔い覚ましに紅茶を飲んだ。
161023-027

◆FD355 DMK-SIN

Santa Grand Hotel Lai Chun Yuen

バンコクからシンガポール の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です