2016年10月24日(月)【シンガポール・マレーシア/JB】思い出巡り/やっぱりJB

th Chulalongkorn Day Observed

朝から激しい雨・・・。
161024-001
しかも、風邪を押しての二連荘で声がまったく出なくなっていた。

本当はピナクルの大家さんを訪ねようと思っていたけれど、この声では・・・。
161024-002

小さな祠も雨に打たれて・・・。
161024-009
でも、雨すら愛おしい。

雨を避けてカキリマを歩く。
161024-010

161024-011

スミスストリートの屋台街も開いている店はまだない。
161024-012

161024-013

一軒の点心屋さんに惹かれた。ここ、昔来たことがある店な気がする。
161024-016

161024-014

161024-020

点心いくつか、とも考えたけれど食べきれない気がしたので、「梅菜肉餅飯」。
161024-017
と、湯葉巻きオイスター味。

粗挽き肉がとても美味しい!そしていくらでも飲めちゃう中国茶。
161024-018

雨も小降りになり、サウスブリッジロード方面へ出てみた。
161024-024
昨夜のお祭りの名残か・・・脱ぎっぱなしのサンダル多数。

161024-025

ツーリストパスの恩恵をフルに蒙るべく、2停留所だけバスに乗る。
161024-027

161024-032

まずはここ!ピナクル!
161024-033
雨が降っていなければ、Ezlinkを持っていれば屋上へ行ったのだけれど、今回は諦めた。

タンジョンパガーは故リークアンユーさんの御膝元だった。
161024-034

161024-035

161024-036

161024-038

当時ショボかったフードコートはオシャレになっていた。
161024-037

居候していたブロック1D。
161024-039

バス停に向かうまでに見えていた景色もずいぶん様変わり。
161024-042

161024-043

バス停へ。
161024-045

使い慣れた196番でロビンソンロード方面へ。
161024-051

見慣れた風景。
161024-052

ロビンソンロードの「パクソイ」で下車。
161024-059

懐かしい風景。
161024-060

結局行けずじまいだった「新生ラオパサ」。
161024-063

なかなかいい感じになっていた。
161024-065

161024-064

当時そうしたみたいに、オーセンティックなシンガポール朝食にしてみた。
161024-068

周囲を見上げつつ、Telok Ayer駅の方へ。
161024-072

161024-071

161024-074

あ、このビル(右側)もできたんだなあ。ずっと工事してたなあ。
161024-075

歩けない距離でもないしMRTも走っているけれど、あえてバス。
161024-078

161024-081

一旦ホテルに引っ込み、横になって休んでいると、ふと大事なことを忘れていたことに気づいてしまった。っていうかなんで朝からその行動に出なかったんだろう!
161024-082

ホテルをチェックアウトし、ダウンタウン線でブギスまで。
161024-083

取り壊しの決まったローチョーセンター・・・。
161024-090

そしてやってきた、クイーンストリートバスターミナル。
161024-092

3.30ドル!?
161024-096
びっくりした・・・。長年2.40ドルだったものが2014年に10セントだけ値上がりしたのに、2年でこれ。

出発。
161024-097

ずっと工事していたブキティマロード、中央分離帯の整備が完成してた。
161024-098

ディーパバリ間近のセラングンロード入り口には大きなクジャクが。
161024-099

道は順調で、30分かからなそう。
161024-102

あのアンテナが見えると国境も近い。
161024-105

要塞のようなウッドランズのイミグレに到着。
161024-121

出国して再びバスへ。表示がちょっと新しくなっていた。
161024-126

コーズウェイリンクがなかなか来なくて結構待った。
161024-127

出発。
161024-130

ワクワク・・・。
161024-139

!?
161024-150

国境通過!
161024-168

・・・なんだろうこのバイクの数は。
161024-164

ああ、懐かしいJB!!
161024-177

161024-197

イミグレもそんなに混んではおらず、無事マレーシア入国。
161024-202

161024-205

161024-206

161024-207

隅っこのエラーメッセージも素敵だよ!
161024-209

JB駅ビル。
161024-210

161024-211

ずーっとレンガを積み上げていたシティスクエアの建て増し部分が完成していた。
161024-215

入り口入ってすぐのクエ屋さんがそのまま。
161024-216

鼎泰豊できるのね!
161024-217

ディーパバリのディスプレイ。
161024-218

外に出てみたらJl. Wong Ah Fookはめちゃめちゃ工事中だった。
161024-221
でもあのビルの間の古い古い建物は変わってない。

ここも。
161024-222

古いモールPlaza Seniもそのまま。
161024-225

猫がいっぱいいたSegget’s Cornerへ行ってみた。
161024-229
ディーパバリのバザールが開かれていた。

161024-231

でもそこにあったSegget’s Recipeという食堂はなくなってしまっていた。
161024-232

リトルインディアの入り口。
161024-235

あれ、こんなきれいな水路あったっけ?
161024-234

賑やかなリトルインディア。
161024-238

161024-240

161024-242

ここにも、この先にもまた行きたい食堂があったが、体調がすぐれないこともあり引き返した。
161024-247

結局Plaza SeniのRestoran Hasyimaへ。ここも何回か来た
161024-249

あわあわテタレッ。
161024-251

161024-256

チキンブリヤニは・・・見た目の通りハーブっぽいスパイスの香りが強過ぎていまいちだったな。
161024-259

シティスクエアに戻ってきた。
161024-260

ハロウィーンイベントも。
161024-261

JB駅カウンター、混んでるのはシャトルが運行されるようになったからかな。
161024-267

ロティボーイ、行列。
161024-268

私も購入。JBの〆はいつもこれだった・・・。
161024-269

161024-270

いつも、この文字がちょっとイヤだった。(特に日曜日は。)
161024-274

あっさり出国、コーズウェイを引き返していく。
161024-279
他の行き先のバスに乗ってもいいのかどうか尋ねても声が出ない私にササヤキ声でOK!と言ってくれた係員さん。(どっちにしろイミグレで乗り捨てることになるから、黄色なら黄色でとりあえずどこ行きに乗ってもいい。)
そして、このバスではお釣りが出ないことを忘れて車内で5リンギ紙幣を出してしまった私。
あんなに毎週行き来していたのに、体で覚えていたはずのこともこうして忘れていくんだなあ・・・。

さよならジョホール水道・・・次に会えるのはいつだろう。
161024-280

161024-284

はいスタンプラリー成功。
161024-290

クイーンストリート行きのコーズウェイリンクがなかなか来ない。
161024-292

MRTクランジ駅行きに乗った。
161024-300

そしたら、クランジは思いのほか近かった。こんな近かったっけ!?
161024-303

161024-304

クランジから特にウッドランズの辺りのHDBの建て込み具合に妙に感傷的になった。小さな国の小さなユニットの中で生まれ育ち、そこが故郷の彼ら。
161024-312

ニュートン駅でダウンタウン線に乗り換えた。
161024-313

リトルインディアへ。テッカセンターの前に出た。
161024-314

ここも友達と歩いたっけなあ
161024-315

161024-316

Buffalo Rd楽しい。
161024-320

161024-321

161024-322

161024-323

そしてやっぱり今年も美しいセラングーンロード。
161024-324

161024-327

161024-331

161024-332

161024-333

またBuffalo Rdを引き返す。
161024-336

161024-339

161024-341

161024-345

161024-348

161024-349

161024-350

161024-351

控え目ながらレースコースRdもディスプレイが。
161024-356

リトルインディア駅に戻り、再びDT線で今度はベイフロント駅へ。
161024-360

駅を出ると、頭上にMBS、目の前にガーデンズバイザベイ。
161024-361

161024-362

ベイサイドをラッフルズプレイス方面へと歩いていった。
161024-367

161024-374

161024-376

161024-383

161024-384

161024-386

161024-388

夜ここから見るMBSは最高だった。そして、この場所には思い出もいっぱいある。
161024-401

ファイナンシャルセンター。
161024-402

懐かしい一角。
161024-405

そして、ラッフルズプレイス駅へ。
161024-406

161024-407
この辺でビールでも・・・と思ったけれど、周囲はビジネスマンばかりで、旅人のラフな格好の私はどうも気後れしてダメだった。

結局MRTで空港へ。タナメラで乗り換え。
161024-408

2タミかな?の以前はWang Cafeだったところ。
161024-410

最後のシンガポールめし、ラクサ。
161024-413

1タミへ移動。
161024-414

これができたのは私がシンガポールにいた頃だったなあ。
161024-415

出国し、電源プラグ目当てでバーに入る。
161024-429

161024-426

161024-427

161024-435

そのうちソファー席も空いて寛げた。
161024-434

161024-444

搭乗。
161024-445

161024-446

シンガポールが後方に遠くなる・・・。
161024-472

さて、2時間爆睡して気づけばもうドンムアン。でも大雨のため、機外に出してもらえない・・・。
161024-494

161024-484

161024-486

結局30分程経って、とっくに日付も変わった頃にバスに乗ることができた。
20161025_000708

滑走路が川みたいになっている。
20161025_001159

そして次はこのタクシー待ちの列。
20161025_005005
帰宅したのは午前4時でした・・・反省、ドンムアンの夜間はタクシーが捕まらないので、A1バス及びBTSの動いてるうちに帰国しよう。

◆FD352 SIN-DMK

バンコクからシンガポール の記事 バンコクからマレーシア の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください