2008年3月2日(日)【マレーシア/メルシン】メルシンじゃらんじゃらん

📩久しぶりの過去の旅日記です。

ティオマンを去る

まだ夜明け前。アイコさんのお店にお別れの挨拶に。
20080302-012
ご主人様が現れて色めき立つにゃんこたち。

夜明け前の海。
20080302-013

宿のレストランに座る。
20080302-016

20080302-015

今日はあまり辛くないナシゴレンにした。
20080302-017

荷物を転がして、ジェティへ。
20080302-018

最後まで青空は拝めなかったなあ・・・。
20080302-020

20080302-021

晴れていたらさぞや美しかったろう。
20080302-022

霧をまとった山々が瑞々しい。
20080302-026

20080302-027

帰りのフェリーがやってきた。
20080302-033

乗船。
20080302-035

さよならABC、さよならティオマン・・・。
20080302-034

20080302-036

唐突に携帯キャリアから誕生日のメッセージ。
20080302-038

外海は結構揺れて、窓の外に海面が迫ったりした。
20080302-042

ティオマンと半島の間にはロンプラでSeribuat Archipelagoと書いてある島々がある。
20080302-044

どこも小さくて美しいリゾート島らしい。
20080302-045

メルシンじゃらんじゃらん

メルシンに帰ってきた。
20080302-046

20080302-047

20080302-049

ジェティの外に出てみる。
20080302-051

メルシン川に近い通り(Jl.Abu Bakar)を歩いていると、スタジアムのある広場でイベントが行われていた。
20080302-053

20080302-056

救急車。
20080302-058

Health Carnival。
20080302-057

なおも先へ。
20080302-059

4年に一度の総選挙の季節でした。
20080302-060

20080302-061

20080302-063

20080302-064

ロータリーの先に中国寺院があった。
20080302-065

「福順廟」というそうだ。
20080302-066

この辺り。

隣には本当に可愛らしいヒンドゥー寺院もあった。
20080302-069

Sri Subramaniar寺院。
20080302-070

20080302-071

マレーシアやシンガポールで見られるHarmoniousな光景。
20080302-072

Jl.Ismail方面へ。
20080302-073

確かアイコさんに勧めていただいたんだと思う、ワンタンミーが美味しいというシーフードレストランYong Seng(湧成)。
20080302-074

20080302-075

20080302-076

20080302-077

豪快なマイロか何か。
20080302-080

ジェティ方面に戻る際にちょっとネットカフェに入った。
20080302-081

ジェティに戻ってきた。昨日乗ったフェリーの時刻表。
20080302-082

アンカサワンも与党応援。
20080302-083

クアンタン行き失敗

さて、ジェティのバスターミナルで次のクアンタン行きは午後8時だと聞いて愕然とする。確か13時発のバスが行ったばかり。
20080302-084
ネットカフェで遊んでる場合じゃなかった。

しばし茫然と海を眺め、猫と遊ぶ。
20080302-085

20080302-086

20080302-089

20080302-091

少しでも北上していた方がいいかな、とタクシーでローカルバスターミナルにやってきた。

20080302-096

20080302-094

なかなか小ぎれいなターミナルだった。
20080302-100

エンダウEndau行きのバスがあった。
20080302-097

選挙の旗を掲げて走る皆さん。
20080302-099

とりあえず乗って、まだ迷う。エンダウまで行ってその先進めなかったどうしよう・・・。
20080302-101

20080302-102

帰りは確かひたすら歩いて、ジェティまで戻ってきた。荷物重いのに・・・。(当時も今も、マレーシアでは極力タクシーには乗っていない。)
20080302-124
そして一軒の安宿を訪ねる。

20080302-104

ジェティに近い、Omar’s Backpacker’s Hostel。
20080302-105
(今ストビュー見たら名前が変わっていたなあ。)

夜までベッドを借り、荷物を置くことにした。確か10リンギとかそんな。
20080302-106

観光情報がいっぱいだ。
20080302-107

20080302-108

またジェティへ来た。
20080302-111
ここで、クアンタンの先のクアラトレンガヌ行きのチケットを買った。

Sea Coconutっていうものの存在を初めて知った。
20080302-109

20080302-110

ここは赤トラ猫だらけだな。
20080302-113

20080302-112

トイレにはシャワーもあった。
20080302-114

あの頃はあちこちにネットカフェがあったなあ。
20080302-115

フードコートに入った。
20080302-116

20080302-117

マイロとナシアヤム。
20080302-119

20080302-118

こんな目で見つめられたら・・・。
20080302-120

夕方頃宿に戻る。
20080302-123

20080302-122

バックパッカー宿のベランダ。
20080302-125

20080302-126

20080302-127

実にそれなり。
20080302-128

20080302-129

ドミにはまだ誰も戻っておらず、仮眠をとった。
20080302-130

夜行バス

午後8時近く、宿を出てジェティのバスターミナルへ向かう。
20080302-131

20080302-132

20080302-133
バスはもっと後だったけれど、短距離とはいえあまり遅い時間に移動するのが怖かったから。

ジェティ脇のThe Port Cafeに入った。
20080302-136

お酒はあったのか忘れた。飲んでいない。ただサテをかじりながら時間を潰した。
20080302-134

トイレで休むにゃんこ。
20080302-138

ジェティ脇のターミナルはターミナルらしからぬただの広場で、遠くにバスが来ると不安どこ行きか確かめに行ったりした。
20080302-140

20080302-141

午後10時(だったか10時半だったかそのくらい)、無事にクアラトレンガヌ行きのバスに乗車。朝ティオマンを出てから長い一日だった・・・。
20080302-142

2008年 マレーシア(Pulau Tioman, Kuala Terengganu, Kota Bharu)・シンガポール の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください