2017年3月18日(土)最後の晩餐はペルー料理

駅前を、人の波と一緒にわんわんが走っていく。

バスに乗った。

スクンビットの3車線は狭い。パタヤ往復のバスが隣に来るともうスレスレ。近いよ!

お、TRD。

ソイ55のT字路にあるクイティアオ屋さんに入った。

ターミナル21の6階にあるTrueショップに来た。

Trueカフェで、レッドプラムソーダなるものを買って飲んだ。思いのほか美味しかった。

間もなく日本に帰るSさんと最後の晩餐のためソイ36に来た。

そのお店はソイ36の相当奥まったところにひっそりとあった。塀がアートな感じ。

ペルー料理屋さんの「Blu36」。

カジュアルだけどおしゃれなお店。

ペルー料理なんて皆目見当もつかないのでチョイスはお任せした。

ビール美味しかった。

滋味(特にピーマン風味)に満ちたガスパチョ。

同じブランドの違うタイプのビール。

南米らしい、ジャガイモの主張するメニュー。

キヌアがたっぷりのサラダ風メニュー。

デザートは二種類。一つはプリン。ケーキの方はスポンジに甘いミルクがたっぷりしみ込んだしっとりしたもの。

気さくなオーナーさんがテキーラをくれた。

マナオを手の甲に擦り、そこに砂糖をのっけて、舐めてから一気。

チョコ的なカクテルを最後に。何かナッツをグラインドしたものが降りかかっていたけれど、とても固かった。殻みたい。風味はとても良かった。

いろいろなことがあり、いろいろなことを乗り越えられなかったけれど、穏やかにたくさん話をして、解散。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です