2017年4月5日(水)ナシルマ風味のキットカット

昼、タイ人ちゃんたちとターミナル21のステーキ屋さん「Jeffer」へ。

お肉を二種類選べる定食、179バーツだったかな。

決して安いものでもないけれど、お肉の高いバンコクで、このお値段でこれは(質もそれなりとはいえ)リーズナブル。

帰り道、アソーク交差点の様子に見惚れる。

ここは結構旅行者も写真撮ってたりする。

お昼食べ過ぎたことだし、今夜は大人しく帰宅しよう。

セブンイレブン前にKugimiya君がお目見え。

家で野菜とワカメとナッツたっぷりのサラダを盛って食べた。

こちらは先日KちゃんにいただいたKL土産のドリアンポップコーン。

ポップコーンと書いてあっても、キャラメルコーンとカールの間くらいの食感。

ドリアン臭を隠そうともしない潔さ。(タイのドリアンスナックはドリアン臭しない。)

そしてこちらが楽しみにしていた、マレーシアのソウル朝ごはんナシルマ味のキットカット。

密封されていないのでトッピングが散らばり、箱の間から漏れるという仕様。

普通のホワイトチョコキットカットっぽいベースに、クラッシュピーナッツと、ピリっとチリ粉、あと何が載っているんだろう?何か白い粉粉したもの、一見ココナッツフレークの細かいものかな?と思うのですが・・・

如何せんホワイトチョコとチリ粉の主張が強過ぎて、ピリピリ辛いホワイトチョコ、という感じでした。
でも嬉しい、ありがとうKちゃん!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です