2008年10月9日(木)KL・シャーアラム・プトラジャヤ・ポートクラン・・・

📩過去の旅日記です。

朝。ほんのちょっとツインタワーが見える窓の外。

混み合う朝食レストラン。

もりもりいただく。

デザートも。

朝のKLCC

今朝もKLCCパークまで歩くよ。

制服を着た子供たち。

シンフォニー湖もお掃除中。

今朝も美しいツインタワー。

スリアKLCCに入る。

ペトロサインスの階に子供たちがいっぱい。遠足かな?

Kさんとドライブ

今日もまたKさんにピックアップしてもらった。

美しい連邦モスク(KLモスク)Masjid Wilayah Persekutuanに連れてきてもらった。


前回は2003年、こんなにじっくりとは見なかったもんなあ。

いつ見ても印象的な形のMATRADE。

モントキアラも拡大を続け、森はなくなり隣のエリアとつながってしまった。

ソラリスを見たのはこの時が初めてかな?

父が住んでいたコンド。11階の部屋からは森が見えていたけれど、今はKL市街地が見渡せるらしい。

ミニマートに入る。日本人街だけあって日本食も豊富。

モントキアラのCoffee Beanへ。

この時一緒だったSちゃんも今はすっかり大きくなっちゃって、日本語に英語に中国語にマレー語に・・・何リンガルになっているだろう。

モントキアラを後にする。

ダマンサラの辺りかバンサーバルの辺りか・・・。

国立博物館脇。

見えてきた、美しい旧KL中央駅。

KTMコミューターでシャーアラム

KさんにはKLセントラル駅まで送ってもらった。ありがとう、またね!・・・そして、また会えるなんてね・・・。

この時は券売機動いていたなぁ。

KTMコミューターでシャーアラムまで。

なかなか通勤列車の車内で写真は撮れなかったよ。

20分くらい乗ったかなぁ。シャーアラム駅到着。

駅を出て駐車場でMさんとご対面。お、この時が初かな!?

そこにあったホーカーのようなところでクロポゴレンを買った。

Mさんに乗せていただき市街地へ。

ブルーモスク

出ました・・・美しい美しいブルーモスク、Sultan Salahuddin Abdul Aziz Mosque。

入ってみる。

真っ白で美しい。

静謐・・・。

ブルーモスクを後にして。

ハイウェイを少し南へ。

車内で先程のクロポゴレンをいただく。

ピサンゴレンも。

土砂降り。

途中通ったのはサイバージャヤCyberjayaの辺りかな。

TM(テレコムマレーシア)。

私の友人も留学していたLimkokwing University。

プトラジャヤ

そして行政都市プトラジャヤへ。

ああーもう見えちゃったピンクモスク!

まずはそのピンクモスク、Masjid Putra。

その近くにある首相府。

どうもこの日私は水平全然取れてないな。

遠くに霞むプトラジャヤコンベンションセンター。

風が強い。

コンベンションセンター方面へ走ると興味深い建物がたくさん見られる。

再び高速を戻り、西へ。

あれ、これなんだっけ?プロトン本社かな?

高速を下りて郊外へ。

なんだか港近い風景になってきた。ポートクランの辺り。

KTMとも再会。

クラン川を渡った。

港近辺独特の寂寥感。

名前がわからないモスク。

ポートクラン

海際の公園に到着。ここはゴルフ場の隣の海辺で、今夜連れていってもらうレストランのすぐ脇。ここでMさんの友人のGさんを待つことに。

マラッカ海峡は決して美しい海ではないけれど、私はこの海が本当に好きだ。人生で初めて見た「熱帯の海」がシンガポールだったため、透き通ってはいない遠浅のエメラルドグリーンの海こそが私の好きな海だと刷り込まれている。

そして、暮れてきた。

雲の合間から少しだけ夕陽も見えた。

控え目な夕陽に見惚れていた。

向こうの港湾地帯も灯ともし頃。

おしゃべりしながら見惚れているうちに夜になった。

海鮮ディナー

Gさん到着。近くのあのレストランへ移動。

ここはタンジュンハラパンTanjung Harapanという場所なのね。Cape Hope。

Muara Ikan Bakar。シーフードレストラン。

MさんとGさんが食材を選んで、味付けも指定してくれる。

お、おう・・・。

相変わらずキャロットススを頼んでいるな・・・。この頃はこういう注文の仕方もわからなかったなあ。(今は、マレーシアならできるなぁ。タイは言葉がわからない涙。)

イカンバカール。

大抵美味しいカンコン。

奥はイカ、手前は蟹・・・豪勢にしていただいたんだなあ。(確かこの時も私は食が細っていてあまり食べられなかった。)

これもイカンバカール。

こういうお店にお決まりのにゃんこ。

ここでMさんとはお別れ。半日ありがとうございました!

KLの夜景

Gさんに車でKLまで送ってきていただいた。途中出口を通り過ぎバックで戻ったところはさすがだと思ったね!(どういうわけかタイの駐在さんは運転が許されていない会社が多いのに、KLは自分で運転がデフォなんだよなぁ・・・うちの父もそうでした。)

独立広場で停まってもらった。美しい光の海!!

さっきからどうして10月なのに8月末みたいに国旗がいっぱいあるのかと思っていたけれど、この年は独立50年記念の年だったかも。

独立広場。

道路を渡ったんだったかな。クラン川とゴンバック川の交わるところ、KLの原点。

どういうわけかこの時のマスジッドジャメは不思議なライトアップをしていた。

後ろに見えるKLタワーも美しい。

そして最後にGさんオススメのツインタワービューポイントに連れてきてもらった。

引くと、KLタワーも一緒に見えた。

本当にお世話になりました。あれっきりお会いしていないけれど、お元気でしょうか・・・。

部屋からも、ツインタワーがちょっと見える。

明日はKLともお別れ。明日早いというのに、0時頃まで消灯後も飽きずに窓の外を眺めていた。

人の輪が・・・何をしているんだろう?

Hotel Novotel Kuala Lumpur City Centre

2008年 マレーシア(KL, Taman Negara)・シンガポール の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください