2017年6月4日(日)ラマ9世通りのガイヤーン

朝ごはんどうしようか、というかいつ帰ろうかなどと思っていたら近くを通りかかったTさんが立ち寄ってくれたので、レストランでブッフェの朝食をとることにした。ウォークインなのか宿泊者価格なのかわからないけれど150バーツ。

まぁそれなり。パッサパサのサラダはスルーした。

ジョーク(お粥)セット。今日は食べなかったな・・・食べればよかった。

タイ料理に定番の野菜炒め。

ビーフン炒め。

このカレーが美味しかった。ベジタリアンなので肉らしきものは大豆の加工品だったけれど、カレーそのものいとよろし。

Tさんが帰った後、チェックアウトの時間までプールで過ごす。なんとしても週末リゾート気分を味わう。

帰宅。

夕方、再び外出。サトーンの方角に雨の柱。

Soi71を北上する。

大音量のアザーンが聴こえてきてびっくりして顔を上げると大きなモスク!Masjid Hidaya Tulislam Sam-Inというらしい。あれ、タイ語でもモスクってมัสยิด masyitなのか。

この直後大きな音がして、バスの隣で車とバイクが接触してた。

珍しくラムカムヘン駅脇で踏切にも引っかかる。

バスを降りてラマ9世通りを歩く。あそこにも小さなモスクがあるぞ。

目指したのはこちら。有名なイサーン料理のお店らしい。店名は・・・พระราม 9 ไก่ย่าง・・・「ラマ9世通りガイヤーン」そのままだな。Kさんご夫妻とご友人たちの会食に混ぜていただく。

待ち人たち来たらず。

お店の人が気にしまくるので1本だけ先にいただく。

猫が何匹もいた。

待機していて可愛い。いわゆるシャム猫と呼ばれる猫ではないだろうか。タイにいるけど滅多に見ない。

皆様ご到着して、日本からのお客さんもいたので、オーソドックスなイサーン料理。

コームーヤーンにラープウンセンにソムタムにガイヤーンに・・・。

ラープムーとラープウンセン。

このスープなんだっけ。

大人しいけれどかわいらしい店員さんたち。

ごちそうさまでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です