2017年6月21日(水)ラッカバーンに行ったりコリアンBBQ食べたり

なんとなく、朝。

朝、ヤマザキランチパックの臆面もないバッタモンを食べてみる。

フィリングも、カニカマのやつと、肉鬆を甘い何か(もしかして練乳・・・?)で和えたもの。甘い。

これは豚肉入りのサインかな・・・。

朝はラッカバーン方面へ外出。

このミニパトカー可愛い!!

用事を終えて、ランチは近くのカオゲーン屋さん。

女の子たちは絶賛なんだけれど、ご飯がイマイチだった。でもおかずは美味しかった。お客さん用にウォーターサーバーが置いてあることに感心。

こんな辺鄙なところに似つかわしくないようなおっしゃれーなカフェがあった。

I STYLE COFFEE。


ほんとこだわりのお店。こういうカフェがバンコクにはいっぱいあって、儲かっているのか不思議だけれど、お金持ちのオーナーさんの趣味を炸裂させるためだけの作品なのかもしれないなぁと思うこともある。

ヘーゼルナッツラテ、確か80バーツもした!

そして著作権が不安になる。

もっと不安になったのはこちら。


手作りかと思ったらちゃんと(?)仕入れていたよう。しかもかなりのビッグビジネスでびっくりした。

帰る。

Rちゃんに貰ったお菓子。中華圏だと神棚に備えるような・・・。

食べたらとてつもなくケミカルな味がしてびっくりした。見た目は可愛いけれども・・・。

さて、6/13以来お預かりになっていたパスポートが遂に返却された。

出たよ、誰にも羨ましがられないマルチプル。

職場3人でトンロー辺りにごはんを食べに行こうとするも、30分経っても数十mくらいしか動かないレベルの大渋滞だったので、車を捨ててTimes Squareまで歩いて行った。近くのスクンビットプラザはコリアンタウンだけれど、そこから派生してきたのかここも徐々に韓国料理屋さんが増えてきている印象。

そのうちの一軒(たぶんここ)に入ったら、鉄板がIHだった。

食べ放題の副菜お上品。(でもちゃんとなくなると足してくれた。)

焼肉を頼んだらサンチュだけじゃなくエゴマの葉が。珍しい。

青唐辛子の入ったお味噌汁もついてきた。これもおかわり自由だった。

チョレギサラダもついてきた。

お肉はお店の人が焼いて切ってお皿に載せてくれる。

以下はアラカルト、大ボリュームだった海鮮チヂミ。

いろいろと趣が違う餃子。

プルコギ。

全部美味しかったしコスパも最高。コリアンもっと行きたいのにどうも私の周囲はあまり行かないな・・・シンガポールに住んでいた頃はタンジョンパガーだアモイだとしょっちゅう行っていたのに。あ、でも日本では副菜が食べ放題じゃないから(笑)あんまり行かなかったな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です