2017年11月11日(土)「文堂吉」と「バーンイサーンムアンヨッ」

朝、某サロンへ行こうとトンローへ行ったらいつもはウォークインでも大丈夫なのに夕方まで予約でいっぱいと言われた。

というわけで、ここに来た。シンガポール海南鶏飯屋さんの「文堂吉」。

相変わらず無駄に可愛らしいグラス。

肉骨茶にすると、なんとも味気ない容器。でも意外にもシンガポール版のSup Lada Putih的白コショウニンニクスープじゃなかった。どちらかというとマレーシアに近い。マレーシアというか・・・Bobさんとこの肉骨茶に近い。

オンヌットのTESCOにて。スーパーで売られているものにしては珍しい低クオリティ日本語。

ふと気づくと「かんたん」っていうのはこれはこれで一つのブランドのようだった。

とっちらかった日本語のオンパレード。

雨も上がって、夜。

久々、「バーンイサーンムアンヨッ」。

HさんとKさんと近況報告会的な。

いつ来ても何を食べても美味しい。

コームーヤーンなんて3皿も注文してしまった。

食べ飽きてしまったはずのガイヤーンもソムタムもここで食べると美味しい。


全員体を気遣うお年頃だからかカオニャオをオーダーする者なし。

バスで最前列陣取ってのんびり帰った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です