2017年11月29日(水)弾丸ニューデリー

基本的にスワンナプームまでの行程はタクシーの運転手さんに任せている。バンナートラッドだけ一瞬高速使う人もいれば、わざわざプラカノンの方を通って行く人もいる。高速を使わなくとも、空港の西側ラッカバーンの方から行く人もいれば、空港の東側に迂回していく人もいる。私はこの東側迂回の道が好き。滑走路が見えるし渋滞もない。

つい数時間前にもここにいたのちょっとおもしろい。

もうここまで来ると何回出張行こうが変わらない。仕事場が機内か海外になるだけの話で。

AI333、久しぶり。エアインディアはカウンターが最奥に追いやられていて遠い。

AIのボーディングパスは可愛くて好き。

今日は荷物なんてリュック一つ。ちゃっちゃと出国ちゃっちゃと搭乗口へ。

あれ?セブパシフィック・・・直行便あるの?

B787の窓スクリーン。

航路表示がおかしい。

機内食は敢えてのベジ。

美味しい。

航行中はスクリーンが濃いので外が見えない。PCでメールの下書き作ったりしてあっという間にデリー上空。

着陸間近になりスクリーンが晴れた。うわーきったなっ!

瘴気かな?

何かに覆われるデリー。

でも、この埃っぽい乾いた大地は正直クセになる。

インディラ・カンディー国際空港到着!

イミグレなど通りつつメールを受信してみると、今日会うはずだった人がシックリーブだと連絡が。おいいい!!

その人に会って話し合わねばならないことがあったからこんな弾丸出張で来たのに・・・仕方ないので目的を切り替える。

その仕事以上に、私はデリーという街に緊張していた。悪名高きデリー・・・バンガロールやプネーみたいに安全に定評のある街とは違う凶悪な首都・・・無事に帰れるだろうか・・・。


でもこの空港、これまで時折目にしたインド旅行者のエッセーなどで見る凄まじく雑多で汚くて悪い人いっぱいの空港じゃない。新空港になっていろんなものが一新したらしい。

ドキドキして立ち上げたUber。なんと到着口の柱の番号まで細かく指定できる。

出発。


・・・牛もいないし街もきれいだね。

「BLOW HORN」って書いてあるトラックとかちょくちょく見かけるんだけどどういうニュアンス・・・?

クラクション鳴らせって言ってるの?

凄いなあ。

でも思ったより全然パンチない。

むしろ緑多くてバンコクより街きれい。

さて、目的地にまったくもって無事に到着。ここデリーだぞ・・・?デリーで外国人の(一応)女が一人タクシーに乗ったってのに危ない目にも遭わず詐欺旅行会社や詐欺シルク屋にも連れていかれない。隔世の感があるな・・・。もちろん市場やら鉄道駅やらは今でもカオスなんだろうけど。

India Habitat Centre。あーこの「centre」のスペルほんと好き。

いやーびっくりした。ここに出入りしている人は多分ハイクラスの人たちばかりなんだろう。学生さんかもしれないし、研究者や公務員かもしれない。公式サイト読むと理念からしてかっこいいもん・・・。

ちょっと霞んだ空(スモッグだけど)が陽射しを柔らかくしているせいで、日本の秋の、どっかの大学のキャンパスみたいな雰囲気だった。

その敷地内の一角で行われた行事にちょろっと参加した。

到着が遅かったのでスイーツだけいただいたら、黄色いのはアイスだった。

インドらしく途中ティータイムも挟んだりしてカンファレンスが進む中、私はフライトがあるので退出してしまった。

外はカクテルディナーの準備中。うーん、一泊すればよかったかな。でも正直デリーで夜を明かす勇気が私にはなかった。泊まるってことは夜移動するってことだし。

それにしても美しい文教エリア。


こうしてまた不覚にもインドが好きになっちゃうんだな。ただしきれいなインドのみ。

さて、帰りも順調にUber。

このお兄ちゃんも応対も丁寧だし余計なこと言わないし黙々と運転してくれているんだけど、ただ一つだけ・・・なぜか窓を開けて、夜風気持ちい~みたいに走っている。デリーの大気汚染は夜になると酷くなるとさっき日本人の方が言っていた。

でも正直私はまだインドにビビってるし心も許していない。自分の命を握る人の感情を損ねたくない。というわけで黙っていた。

インドといえばクラクション。

そしてまたお決まりのインド音楽が流れている。

過酷な右折。

対向車のライトに浮かび上がるスモッグ。

渋滞もあったけれど概ね順調に空港到着。空気!きれいな空気!(ないけど。)

空港という安全地帯に入ってしまえばこっちのものだ!はぁ・・・ほっとした。


直行便が取れず、これからムンバイへ行く。国内線搭乗口に向かったら、これはインターナショナルだと止められてしまった。バンコクで、デリー行きとムンバイ行き搭乗券が発券されていたのがおかしかったらしい。私の最終目的地はムンバイだみたいな発券のされ方をしてしまっていた。カウンターでの修正には少し時間がかかった。

出国はすんなり。

またフードコートでミールを食べたいけれど、結構時間がない。

先日も食べたクルフィ(アイス)屋さん。

また買ってしまった。

それどころか軽食まで食べてしまった。

パニールサンド。美味しかった。

今夜の翼。

ニューアーク・・・?

複雑な経由便やめーや!

さらばデリー。思ったよりしんどい。泊まればよかったよ・・・。

機内食はまたもベジを選ぶ。パニールのカレー美味しい。

今朝はなかったタマリンドチューイングキャンディーがあった。嬉しい。

◆AI333 BKK-DEL
◆AI191 DEL-BOM

バンコクからインド の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です