2017年11月30日(木)ムンバイ経由帰泰

さて、日付変更間近のムンバイ国際空港に到着。本名はチャトラパティ・シヴァージー国際空港というらしい。

気づかなかったけれど着陸時は機載カメラの映像が流れていたみたいだ。

一台目のバスがいっぱいになってしまった。

二台目のバスはなかなか来なかった。

私たちは国際線トランジットカウンターを通る。乗客は少なく通過はあっという間。

随所にモダンなヒンドゥー芸術を感じる。

新しい空港なのかな?ショップも多くきれい!

フードコートがあった。

せっかくムンバイの地に降り立ったので、キングフィッシャーを1本飲んでおいた。

搭乗ゲートへ向かう。途中見かけたインターネットキオスク端末がかっこいい。

搭乗口へ向かうルートもこんな感じ。しかも奥深く進んでもまだショップがある。

搭乗口の待合スペースもなんかゴージャス。

こちらが私の搭乗口。

街角で飲むような雰囲気のチャイスタンド。

ポットから注がれただけのチャイだけど、濃くて美味しかった。

搭乗。

4時間ほどのフライト、ろくに眠れるはずもなく・・・。

機内食はベジもノンベジもサンドイッチだった。

バンコクには朝7時頃着き、ヘロヘロになりながら帰宅、少し横になり体を休めつつ午後には出社した。

バンチャーク駅の保安官さん。1年間どうもお世話になりました。


夜は「写楽」で宴会。我ながら元気だなぁおい!

◆AI330 BOM-BKK

バンコクからインド の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です