2017年12月27日(水)【ジャカルタ】クラパガディンじゃらんじゃらん

朝のじゃらんじゃらん

おはようございます。

今日は帰るだけの日。ギリギリまで寝ていたい気持ちと周辺を歩きたい気持ちのせめぎ合い。

ハリスホテルオリジナルのアロマに熱を入れてみたりした。この香りは本当に本当に大好きだ、バタムで初めてハリスホテルに出会った時からずっと。今ここを定宿にできて本当に嬉しい。

とはいうものの、やっぱり街歩きも捨てがたい。

ホテルを出て左手へ。

すぐそばの空き地で、トカゲをくわえる猫。

ここはクラパガディンモールからGading Walkという遊歩道を経て出てくる裏手。古めかしい商業施設に、ワルンがいくつかある。

そのうちの一軒に入った。

指差して選ぶ。まだ朝早くておかずが出そろっていない。

なんだかよくわからない二種ぶっかけ。

一つは固い煮凝りのような、こんにゃくの炒めのようなしぐれ煮的な総菜、もう一つはヒラタケのようなキノコの煮付け。

と、コピ。店内が暗い。まだちゃんと開店していなかったみたいだ。

食後、店先の揚げ物。

タイとは形が違うすり鉢。

物凄く警戒心が強かったにゃんこ。

この商業施設の向かいもワルンというか食堂街だ。

ガディンウォーク。ここを歩いて行けばクラパガディンモールに入れる。(まだ開いていない時間帯。)

ガディンウォークとホテルの間にある平べったい高級コンドのG階にあるファミマ。

激しい雨漏り。

お土産を買い足した。

ビンタンビールのノンアル版がいろいろ。持って帰りたいけれど荷物預けないしなぁ。

モールはまだ閉まっているので一般道に戻る。

ホテル前の通りに戻り、ホテルとは反対の方向へ行ってみる。

長屋の中に一ヶ所、市場への入り口があった。

ここ。

Pasar Mandiri Kelapa Gading Timurというパサール。

インドネシアでパサールらしいパサールに入るのは初めてだ。嬉しい。

観光客皆無な地場市場なので写真を撮るのも控え目に・・・。

奥の方には屋内の肉・魚類の売り場があった。

美味しそうだったな・・・。

脇には衣類ばかりの空間もあった。

思いがけない掘り出し物。この先ハリスホテルに泊まって、モール以外にブラブラする場所ができた。

市場の奥まで行ってみたが、長屋同士に囲まれた空間がぽっかり空いていて駐車場になっていた。

市場を出てホテルに戻る。途中見かけた大繁盛屋台。ビーフンのような麺を売っているように見えた。

その脇に、卵屋さん。

道端でプタイ豆を売るおじさん、時折車が横付けして買っていく。

ホテルの向かいにオシャレ型ワルンが見える。次来る時はあそこに行ってみよう。

じゃらんじゃらんの名残に、ホテルを越えて近くのモスク(再訪)。

Masjid Raya Al-Musyawarah。

お邪魔します。信仰の邪魔にならないようにおそるおそる・・・。

満足して引き返す。モール脇に立派な芭蕉扇。

繁茂の躍動。バンコクも熱帯の一員だけれど、植生はだいぶ違うから・・・。


この力強さと特濃の緑色が好きだ。

さらばジャカルタ、また来年!

部屋に戻りチェックアウト前にもう一度景色を眺めた。

ぽつりぽつりと点在するモスクのドームが愛らしい。

ガントリークレーン群。あそこが港。

さて、ホテルからブルーバードで空港へ。

やっぱりどうにも気になるモスクのドーム。

あの辺が以前行ったJl Mangga Dua。

あの9月の出張が、自分の中でジャカルタがぐっと身近になった時だったなあ。

ドームだけじゃなく、スマトラ様式のとんがり屋根だって。

高速のインター、名前も萌え。

そこから確か電話が来たりして気がつけばもう空港。復路はガルーダなので嬉しい3タミ。

土産物屋も兼ねるファミマ。

さくっと出国。

まだガルーダ以外の国際線がほとんど移転してきていないため、がらーんとしている。

搭乗。

いい色だ。

IFE、まさかの「Laskar Pelangi」。やった!

存分に鑑賞し、こっそり涙した。最後Lintangがカンニング疑いをかけられるところだけは、結果はわかっているのにつらくてスキップしてしまった。

さらばインドネシア・・・。

すぐに雲に入り、映画を観つつ気づくともうスマトラ上空。

この便はバンコク経由ムンバイ行きで、機内食がベジとノンベジという二択だった。

確かベジじゃなかったかな。

美味しい。一緒についていたチップも美味しい。

隣の席のインドネシア人お父さんがなかなか親切で、私がヘッドホンで気づいてないと声を掛けてくれたりした。バンコクは今寒いですよと無駄に脅す。

忘年会

夜は空港から直でアソークへ。Soi23にわりと最近できたらしい名古屋コンセプトの焼肉屋さん「福ふく」。

ユッケも美味しい。

牛刺しも美味しい。

どれも美味しくてびっくりした。まだ慣れていない店員さんが換気扇を回し忘れ個室内が煙幕で見えなくなったというハプニングはあったが・・・。

生搾りが贅沢過ぎるオレンジサワー。半解凍のオレンジがこれでもかと入っていて食べても美味しい。

サブトン。

網焼きのステーキ。

つい頼んでしまったクリームチーズケーキ。

みんなの〆、それぞれスープと・・・。

私は梅しそ冷麺。

2017年の出張は終了です。お疲れ様でした。

バンコクからインドネシア の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください