2018年3月21日(火)プネーでドライブ

起床。

8時半には出かけるので朝食に行く。

なかなか豪勢な朝食ブッフェ。今回もホテルは周囲に何もないと踏んで念のため朝食はつけておいた。

プーリとRagda。

アパムとベジシチュー。

野菜のUpmaと向こうは何かな。

手前はKanda Bhajiyaと書いてある。

とにかくいっぱい!

サンバルとチャツネと。

マサラティたち。

インドに出張に来るととにかく太ってしまう・・・自重して少な目に。

さて、外出。

途中、お山の上にガネーシャさんを見つけた。

国籍問わず写メ撮りまくり、ドライバーさんが笑っている。

Birla Ganpati Templeというらしい。

東のシリコンバレーと呼ばれ、治安も良い文教都市のプネーだけれどちょっと郊外に行けばど田舎。

さて、用事を終えてヨーロッパ組は空港へ。私はホテルまで送ってもらう。

ここからは一人なので存分に車窓を楽しんだ。

ボタ山みたい。


ってかホントにボヤ山みたい、方々にある。


交通量がそんなにないのでいつものクラクションの雨みたいなのはない。立ちションしているらしき男性が結構あちこちにいて萎える。

ガネーシャ屋さん?

祠屋さん?

南インドと違って北インドの祠はそびえ立つゴープラムがなく、可愛らしいドームのような屋根がついている。

小さい祠が多い。見つけると嬉しい。

インドにはバックホウローダーという、ブルドーザーとショベルカーが合体したような建機がいっぱいいる。

乾いた山がインドらしい気がする。

また小さな祠。

???

あ、また小さな祠。

車窓は最高のスペクタクル。何時間だって見ていたい。その時その時はその場限り、一度だって同じ光景はないのだから毎回じっと見ていたい。

先日のバンガロールでも思ったけれど、インドは今花の季節を迎えているみたいだ。

部屋に戻ろうとしたらコンシェルジュのお嬢さんがついてきた。説明させてほしいことがあるという。聞けばコンプリメンタリーなお菓子が増えていて、ぜひ食べて、感想を聞かせてほしいとのこと。

困るなぁ・・・ますます太るじゃん・・・。

部屋の外は空き地で、牛が草を食み犬がじゃれ回るという少々ワイルドな光景が広がっていた。

少し横になる。

陽が傾いた。

エレベーターホールとは逆側に行ってみた。

さっき牛がいたところには平屋の小さな家が何軒かあった。

1階のレストランに来てみたが、ブッフェは7時半からだという。

写メを撮ろうとしたら王冠を瓶に戻してくれた。

ブッフェまでこれで待ってて下さいとスナックを2つももらってしまった。結果的にこれでお腹がいっぱいになり大失敗だった。

新聞など読みながら過ごす。Uberのストライキや、プネーに3つ研究機関(大学)ができる予定があることを知る。

さて、ブッフェ開始。もうこの時点でお腹がキツい。

Vege Moussakaと右はSubz Miloni(これがめっちゃ美味しい!!)。

はい来たブリヤニ。

Patiala Shahi Goshtとのこと。


とにかくなんでも美味しい。冗談じゃなくすべて美味しい。

ちょっと席を離すと焼き物コーナーの成果が勝手にテーブルに置かれてしまっていて困る。

チーズナン。

このミターイはよく見る。機内食でも出る。シロップをたっぷり吸いこんだスポンジ状の何か。

アイスが別腹にもならない事態に。

でも最後にこれだけ食べた。ぜんざいみたいなやつ。甘すぎなくて美味しい。

周囲は何もないし冒険するでもなく、一日仕事していた疲れもあって早々に寝た。

Sayaji

バンコクからインド の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください