2018年5月24日(木)ゲーンヘットの屋台

昼はなぜか唐揚げのお弁当を食べている・・・これどこ?「からやま」?

つい眺めちゃうアソーク交差点。

帰り道、イサーン料理のきのこスープ「ゲーンヘット(แกงเห็ด)」の屋台に立ち寄ってみた。

辛いのか聞いたら「レオテー(up to you)」と笑われたので「辛さはちょおおおおおっとだけ」とお願いする。

この屋台でいつも気になっていたのはこの干し肉。

どうやって食べるかと思い注文してみたら油に投入。これはゲーンヘットとは別なのね。

お金を払うと「もし美味しかったらまたおいで」と言われた。言われたことがわかって嬉しい。

ゲーンヘット。

こちら揚げた干し肉。ちょっと酸味を感じる。

この日は朝、初めて声を掛けた豆乳屋台で受け取った豆乳袋が血だらけで、さすがにこりゃ飲めないよおばちゃん!っていう事件で不快さとがっかりでヘコんでいた分、こんな優しくて美味しい屋台に出会うとほんと嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください